スポンサーリンク
Make

Pythonでファイルをオープンしてから2次元配列で返すモジュール

pythonにて、ログや元データがあるテキストファイルを読み込むときに、f = open()・・・等を使用すると思います。 そして、必要に応じて改行の削除やデータを扱いやすいようにするために分割等をしますが、いちいち書いてられないので...
Make

interplan社の920MHzモジュールをpythonで簡単に使えるモジュールを作ってみた

以前に、IM920を簡単に使えるモジュールを作ってみたという記事を上げました。 詳しくまとめたものをGitHubに上げましたという記事です。 シリアルポートを使うため、windowsでもLinuxでもプログラムを書き換えなくても...
Procedure

Unityでデータベース操作

友人がUnityでデータベースを操作したいということで、操作できるまでに時間が掛かったので足跡として残しておきます。 基本、qiitaに記載している方法ですが、このやり方だとwindowsでデータベース操作することができません。 ...
スポンサーリンク
Playground

Pythonでデータベース操作

Pythonでデータベース操作をする方法を教えることがありました。 あしあととして、作ったプログラムを掲載しておきます。
Make

PythonでラズパイのIPアドレスをメールに送信

Pythonを使ってラズパイのIPアドレスをメールに投げるプログラム作りました ラズパイに固定IP振って使ったほうがこんなことしなくても良いですが、特殊なネットワーク環境であるため、仕方なくこのような手段をとったというお話
Procedure

BLE nano(nRF51822)同士のデータのやりとり

以前の記事でBLE nanoのPeripheralとCentaralの接続についてまとめました。 この記事では、BLE nano(nRF51822)同士のデータのやりとりについて記載します。
Playground

BLE nano(nRF51822)におけるdevice to device通信

BLE nano(nRF51822)の使い方を学んでいます。 インターネットにて、BLEnanoとスマートフォンの接続は目にするのですが、BLEnanoとBLEnano間のデバイス間の通信があまり記載されていないため残しておきます。 ...
Procedure

BLE nano(nRF51822)のSPI通信の引っかかりポイント

BLE nanoでスイッチサイエンスから発売されている9軸慣性計測ユニット使いたいと思い、簡単に9軸慣性計測ユニットを使えるライブラリをインポートしたらエラーがでた。 エラー原因を探るとSPIの通信ができないとのエラー。 「SP...
Playground

BLE nano(nRF51822)によるタイマー割り込み

色々あってBLE nanoを使っています。 Timer割り込みどうするんだ?ということで調べていたら出てきたので記述します。(サンプルにあったなんていえない・・・) 普段使っているArduino Uno(こっちはAVRマイコン)...
Make

PythonでQRコードを読み取るカメラをつくる

二次元バーコードをカメラで読み取り、読み取ったものを表示するプログラムPython2.x系で作ってみました。 開発をした環境は、RaspberryPi Zeroです。(色々あってこの環境) QRコードを読み取るときに、画像処理し...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました