Procedure

スポンサーリンク
Procedure

webpack を入門してみた

スマートプラグをWebアプリから操作できるようにしてみた で react を初めて使ってみた傍らで webpack も初めて使ってみました。 今まで食わず嫌いで触ってはこなかったのですが、現代のフロントエンドマンになるには必須の技術だとおもい学ぶことにしました。 個人的な webpack の使い方をメモがてらつらつらと記載していきます。
Procedure

webpack で cros を回避するメモ

スマートプラグをWebアプリから操作できるようにしてみた にて ifttt に post するときに CROS の問題に直面しました。 そのときに回避した方法をメモがてら記載しておきます。
Procedure

windows で zephyr 環境作って nRF52840 Dongle でLチカした道のり

もう2月になりましたが、あけましておめでとうございます。 今年もよろしくおねがいします。 新年一発目ということで積みマイコンの消化をしようと思い、nRF52840 Dongle に手を出してみました。 本記事では巷で流行っている Ze...
スポンサーリンク
Procedure

出会いはnRF9160-DKで。

5月というのに真夏日並みに暑い日が続くこの頃です こんなに暑いと自転車も漕げません ということでお家に転がっているNordic nRF9160-DK(Development Kit)をLTEにつなぐことにしました つなげる...
Procedure

ブログをSSL化してみた(ColorFulBoxへ移管)

最近自転車旅ネタばかりを投稿している当ブログサイトです 本当は技術ネタもやりたいと思っていますが、外に出て自転車漕いでます さて、やっとアフィリエイトでお小遣い程度まで稼げるようになったので当ブログをSSL化してみました...
Procedure

Intel RealsenseをUnityで動かすまで

後輩の研究のお手伝いでIntel Realsenseを動かすことになりました どうやらUnity内で起動したいということで、まずは環境構築です しかし導入方法を調べてやってみてもなかなかうまく行かず、試行錯誤の末になんとか導入す...
Procedure

ロボホンアプリ開発メモ

ロボホンアプリを開発する機会がありました ドキュメントを読んでみたり実際に作ってみたりしてさぐりさぐりロボホンを知ろうとしています 以前に簡単にロボホンを喋らせるアプリを作ってみたりしていました これらを踏まえてロボホンの...
Procedure

Arduinoのイーサネットシールド2を使ってみる

ArduinoUno等のArduino系マイコンにつけることができるイーサネットシールド2を使う機会がありました 導入中にいろいろと迷ったところがあるので、導入から動作させるところの一連の手順をかいておきます
Procedure

Visual Studio Code(VScode)を完全にアンインストールするメモ

日頃からVSCodeを利用してコードを書いています 以前まではAtomやSublime Text3などを利用していましたが、VSCodeに落ち着いています 拡張機能が充実しているだけでなく、細かい設定ができるのが良いところです ...
Procedure

Kerasを利用した簡単ディープラーニング

以前の投稿でKerasのインストール方法をまとめました この記事ではkerasを使って簡単な学習プログラムを作り、グラフ表示やモデルの可視化方法についてまとめたものを記載します
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました