一度は富士山を見てみたい

新生活が始まって約二ヶ月程度が経過しました

研修等で大忙しの中、やっと慣れてきた今日このごろです

さて、関東に住んだら一度は富士山をみてみたい!という思いがあり、時間があったので実際に自転車で行ってみました

今回のルート

今回のルートは自宅から西へ進み相模市から山に入り、そこから富士山を目指します

距離は約126kmで最高高度は812mと易しめです

実際に行ってみた

2019年6月1日(土)に行ってみました

ちょっと遅めの出発(6時42分頃)

100kmちょっとしかないため今回は遅めに出発をしました

装備はいつものように帰り用の輪行袋や工具などです

相模原湖で休憩タイム(11時43分頃)

足立区や練馬区を走行しつつ、府中や八王子も通り過ぎ、第一目標である相模原に到着をしました

余談ではありますが、足立区がほんと走りづらかったです

信号がたくさんあったので止まる頻度が多く、イライラしました

一方で武蔵野市周辺は大変走りやすかったです

自転車の走行ができる場所が確保できている他にも路面状況が大変良かったです

ともあれ、なんとか相模原湖に到着して小休憩をしました

Hello 山梨(13時40分頃)

相模湖で小休憩したあとひたすらアップダウンが続く道を通ると山梨県との県境に到着しました

初めて山梨に来たので少しだけ感動しました

到着 富士山駅(15時42分頃)

さらに山を越えて大月駅を通り過ぎ、アップダウンが激しい道を走行すると富士山駅に到着しました

富士駅は富士山の近くにある駅です

早速富士山の写真を撮ろう!ということで富士山をみましたが雲がかかっていました・・・

そのため富士山は撮影せずにせっせと輪行して帰りました

帰りは電車に揺られながら帰りました

走行ルート

走行距離:130.37km

移動時間:7時間20分

平均速度:17.8km/h

次回はくっきり見える富士山がみてみたいです

また、今回は少し遅めに出発をしたので富士山周辺を回ることができませんでした

次はもう少し早めに家に出て湖に行ってみたいです

スポンサーリンク