PythonでCUI上にて迷路をつくる

とある課題で「グラフィックスな作品を一個つくれ!」というものがありました

Processingでやらなければならいのですが、迷路のアルゴリズムを理解するためにPythonでプログラムをかいてみました

とりあえずできた?のでメモとして残しておきます

「迷路 アルゴリズム」と調べると大きく分けて3つの生成方法があるらしいです。

  1. 棒倒し法
  2. 穴掘り法
  3. 壁伸ばし法

私は一番簡単な棒倒し法で作ってみました(グラフィックスが専門じゃないので汗)

スポンサーリンク




スポンサーリンク

プログラム

これを起動すると下記のようになります

見た感じバグがありますが動くからいいでしょ笑(アルゴリズムを理解することが主目的なので)

スポンサーリンク







フォローする