RapberryPi B+にRasbianをインストール(準備編)

 ~準備するもの~

ハードウェア
 ・Raspberry_Pi B+
  購入店舗:スイッチサイエンス様 http://www.switch-science.com/catalog/1826/
 この他にもAやBもありますが、USBポートが4つありBよりも低電圧で動くということでB+を購入
  
 ・microSDカード 16GB
  購入店舗:amazon様 http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00502KWSI/ref=oh_details_o03_s00_i00?ie=UTF8&psc=1
 4GB以上あればいいとあったのでとりあえず適当なmicroSDカードを購入
 大容量が欲しい人は32GBでも64GBでも買ってください
ソフトウェア
 ・Rasbian
  ダウンロード先: http://www.raspberrypi.org/downloads/
    今回インストールするOS
 ・SDFormatter
  ダウンロード先: http://www.sdcard.org/jp/downloads/formatter_4/
    SDカードをフォーマットするのに必要
 ・Win32DiskImager
  ダウンロード先: http://sourceforge.jp/projects/sfnet_win32diskimager/
    SDカードへRasbianを書き込むために必要

~準備~

 Rasbianをイメージファイルをダウンロード
 上記のURLからダウンロードサイトへ行き、Rasbianを適当な場所に置く
そしてダウンロードが完了した『2014-09-09-wheezy-raspbian.zip』を展開し、imgファイルがあるか確認する
図1 Rasbianのダウンロード
 SDFormatterのインストール
 同じく上記のURLからダウンロードサイトへ行き、SDFormatterをダウンロードしてインストールを行う

       図2 SDFormatterのダウンロード
 Win32DiskImagerのインストール
 同じく上記のURLからダウンロードサイトへ行き、Win32DiskImagerをダウンロードしてインストールを行う
図3 Win32DiskImagerのダウンロード
スポンサーリンク




コメント

  1. […]  Win32DiskImagerのインストールはここで説明しているので割愛  適当な場所にimgファイルを作成    図1 imgファイルの作成  SDカードを挿入する  Win32DiskImagerを起動してDeviceを […]